2013年も有難う御座いました!

こんばんは、アフロ野中です。

先週は三重県にてまたまたTANNOY Westminster Royalをお買取りさせて頂きました!
自分はもう三回程買取りに行きましたが、見るたびに大きさに驚きます。(笑)

IMG_1069

さてさて、先程2013年の営業が無事終了致しました。
今年も弊社を御愛顧下さり誠に有難う御座いました、スタッフを代表して御礼申し上げます。

今年も様々な事がありました、試聴室の増設、女子オーディオ開催、
雑誌取材や在庫大幅増量などなど大忙しな一年でした。

IMG_7182

お買取りさせて頂いた案件はなんと1000件を超え,北は北海道、南は長崎まで、
出張スタッフが駆け回りました。

今日は一日お店を閉めさせて頂き、本社の大掃除、事務所の移転を行いました。
普段はなかなか難しいですが、社長も含めスタッフ全員でサイゼリヤに行ったりしていました。(笑)

すでに2014年に向け新たな展開が動き出しておりますので、来年もご期待下さい

来年も全国各地からお呼び頂ける事を楽しみにしながら、2013年最後のブログを閉めさせて頂きます。

来年もアフロオーディオを宜しくお願い致します!!

お久しぶりです

どうも。アフロ大坂です。
妙に久しぶりだと思ったら、単純にブログの更新を忘れていた大坂です。
アフロスタッフのT倉さんにこないだ、『忘れっぽいよね』って発言した大坂です。

話変わりますが、マー君のメジャー行き決まりましたね。
なによりです。

個人的にかなりすきな選手なので寂しいですが、
もはや日本に収まっている器ではないですね。
今年はまさに前人未到って感じでしたね。

images

平々凡々と生きてきた自分にはわからない境地です。
近頃、どんな気分なのでしょうか。

平々凡々とは逆に、苦労や災難ばかりの人生の方もいると思います。
自分は東日本大震災の年の5月にアフロに入社しました。
入社前、仙台近辺に色々とお手伝いしに行っていた時期がありまして、
楽天の活躍より、優勝パレードの仙台市内の映像の方がなんか胸に来ちゃいました。

冒頭からここまで脱線しすぎて、本線の位置がわからないぐらいですが、
自分が伝えたかったのは、『今年も1年、お世話になりました』ってことです。

1年振り返ってみたら、マー君が浮かんで来て暴走しました。
でもホント、『お世話になりました』って感じです。

アフロオーディオはお客様に支えられています。
中古品販売なので、お客様の想いが詰まったオーディオばかりです。

今年は去年に比べ、横浜本店の店舗・試聴・販売スペースが
格段に広くなり、様々なお客様にご来店頂きました。

イベントもやりました。
自分はビンテージコーナーの担当でしたが、店長が好きにやっていいって言うんで、
ALTECのスピーカーにuesugiのアンプで、思いっきりレゲエかましてやりました。

そんな感じで、色々と反省しながら、模索しながら、
形に囚われず、前進して行く、アフロオーディオです。

御覧頂いております皆様、本年もホントにお世話になりました。
来年もアフロオーディオを宜しくお願い致します。

(注)今年の締めっぽいですが、アフロ大坂なりのご挨拶です。
   次回ナカノさんが去年に引き続き、きっちり締めてくれます。

入荷商品のご紹介です。





アフロ小久保です。 入荷商品の一部をご紹介します。

1 (2) 1_edited-13

オープンデッキ

IMG_8746

 

NAKAMICHIカセットデッキ

IMG_7890 IMG_7940

デジタルアンプ・プレーヤー

IMG_6994 IMG_7037アンプ類です。

今週も様々な製品の入荷が御座いました。

ショップアフロオーディオ、ヤフオクも是非御覧下さい。

http://shopafroaudio.com/

http://storeuser5.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/shopafroaudio?u=%3bshopafroaudio

私事ですが、iPhone4がついに壊れました。 5Sを購入しようかと思います。 どうでも良いですね。        

お久しぶりです。
寒い季節がめっぽう苦手な星野です。

先日JBLのフラッグシップモデル、
Project EVEREST DD67000が売約となり、
無事出荷されていきましたのでその様子をご案内致します。

池田ピアノさんに配送をお願いいたしました。

1

まずは丁寧に本体にラップを巻き、その上から、
内部がフェルト状になっている巻きダンボールで本体を守っていました。

本体を傾ける際も、床に落ちないよう専用の、
クッション材を置いていました。

2

4

 

梱包が完了し、本体をラッシングで抑え、
無事トラックに積み込まれて行きました。

5

 

6

無事納品完了のご連絡もいただき、
次のオーナー様の元で豪快に鳴らされていることでしょう。

 

さて、先週のYG ACOUSTICS SONJA1.2に引き続き、
ハイエンドスピーカーが入荷致しました!!

Avantgaerde trio Ω G2 classoco  + Basshorn G2です。
すでに販売開始しておりますので、気になる方は是非!

ご試聴も可能です!設置にお時間を頂きますので、
ご試聴をご希望の方はお越しになる際に、ご一報お願い致します。

7

 

DD67000の設置されていた箇所も新たなスピーカーを設置いたしました。
続々と新しい商品が入荷しておりますので、是非一度お越しください。

Webに出ていない製品も多数御座いますので、
掘り出し物も有るかもしれませんよ?

 

8

 

では、今回はこの辺で失礼します。   では。

自作のメリット

こんばんは、アフロ酒井です。
以前にエンクロージャーと音について書かせていただきました際に、
鳴きの少ない小型の箱を制作すると言っていましたので、途中経過を報告したいと思います。

コンセプトはAudio MachinaのCRM+CRS並に箱鳴きが少ない(強度がある)物を目指すこと。
かつ手軽に安く作れる事です。

サイズは横幅と縦幅はそっくりそのままAudio Machinaを真似しましたが、
奥行きはそれより少し長いくらいです。

板厚はなんと40mmです。
YAMAHAのYST-SW1000などに使われているGTラックと同じ厚さです。
写真を見ていただけると分厚さがよく分ると思います。
20131201_222026
20131201_222045

通常このサイズのスピーカーでこんなに板厚があるスピーカーは無いです。
分厚くなる事で強度や重量が増え、余計な鳴きは抑えられますが、
手間やコスト、その他にも出音に多少の弊害が出ますのでメーカーさんは、
こんなばかげた物は作りません。

ですが逆に言えば、メーカーさんがやらない事を出来るのが自作の醍醐味ですね。

余談ですが、バックロードホーン型のスピーカーの市販品が最近は出ていないのも、
手間やコストがかかる(量産出来ない)からです。

材料は床用パーティクルボードを2枚圧着しています。
ホームセンターで900×600×20mmサイズで1000円ちょっとで買えます。

このサイズの物を作るなら2枚も買えば十分です。
フロントバッフルのみゴムの集成材を使っています。

写真は少々見栄えが悪く、周りにパテが付着しています。
通常パテなど要りませんが、ホームセンターで木をカットしてもらった際に、
精度が悪く、組み上げるとあちこちガタガタだったのでパテで埋めています。
20131201_222103

作業は大変ですが、後で平面が出るようにサンドペーパーで削ります。

最後に使用ユニットについてですが、
ウーファーにはAlpair6M、ツィーターにはMorel社の物を使っています。
20131201_222152

20131201_222211
20131201_222211
20131201_222237
ツィーターはAudio Machinaと同等の物です。意外な価格で販売されていますので、
気になる方は探してみてください。

完成までもう少しですので、完成しましたらまたご報告させて頂きたいと思います。
メーカー製の完成されたスピーカーも良いですが、
自作には自作の良さがありますので、興味のある方は自作に挑戦してみてください。

最後に年末年始のアフロオーディオの営業日についてのお知らせです。
アフロオーディオは年末は12/28日までが営業日となります。年始は1/4日からとなります。
12/29~1/3日まではお休みとなりますので皆さんお気をつけください。